記事一覧

MAJOR2nd 第147話 「覚悟の投球」

扉絵


緊急登板した沢!




「ファール!」



沢の豪速球に驚くチームメイト。





全球ストレートで追い込む。
だが、相手も食らいついていく。






変化球を要求する大吾。








得意なボールを聞くと、沢はフォークボールであると答える。




きっちりと落として空振り三振を奪う。





軟式は沈まないが、大きく落ちることに大吾も驚いている。









シニアが同じで舐めている様子。








フォークを連投する沢に太鳳は、




心配している。
肘の負担が気になっている。







ショートへ鋭い打球が飛ぶが、太鳳がファイプレーを見せてグラブに収める。





「アウト!」





そのままベースを踏んでゲッツーでしのぐ。




沢は、喜ぶが太鳳はほっとした表情。








次回へ続く!!

スポンサーサイト

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カテゴリ